イギリスの生活

2018年05月16日

今日はハッピー

昨日は8回目のExレイドでした(ちなみにタイローンは来週のやつで12回目らしい)。初めてアランチューリング公園でしたが、むっちゃ人多くてびっくりしたわー。黄色だけで17人。ミスティックは3チームくらい作れたんじゃなかろうか。天気もよかった。個体値はイマイチでしたが。
4時からだったので、ラボを早めに出たので対応できなかったのですが、出てくる直前に注文していた抗体がBDから届いた。なぜか2つ箱があって、一個は注文した抗体、もう一つはインターロイキン2???? 

今朝朝一でストアにメールした。IL2の箱にあったnoteに注文番号らしい番号があったので、それを書いておいた。そしたら速攻でストアの人が取りにきた。やはり間違いだったようだ。なんか当たり前だけど、いいことをしたような気がして気分がいい(苦笑)。

しかも、昨日、実は事故相手の保険会社から手紙が届いた。ドキドキしながら開けてみると、こちらの過失なので私の保険に傷はつかないこと、私の車の損傷とフィジオセラピー等にかかる費用は全て支払う旨が書いてあった。ほっとした。スティーブンはせっかく払ってもらえるのに、全然損傷がないと冗談で嘆いていたが、いくら払ってもらったって、やはりその手間と時間が苦痛だよねぇ。やはりこちらが悪くなくても、事故には巻き込まれたくないものです。それに私は学生時代に追突した経験もあり、向こうの非もとがめたくはない。ミスくらいするよね。もちろん大惨事になるのはやばいけど、こればっかりはねぇ。とにかく大事にならずによかった。

africanfrog at 11:56|PermalinkComments(0)

2018年05月12日

追突された。

ドンとやられたとき、ソロレイドに行かずに朝御飯食べた後すぐ買い物に来ておけば良かった、と思った、、、汗。しかしすでに事故後3時間立つのに、震えは止まったがなんかポケゴすらやる気が起きないくらい脱力中。

朝7時半に冷凍パンチエビワラして、少しうろうろして帰宅。トイレに行って、買い物のために8時過ぎに車で出た。土曜のなのでメイン道路に出たときに他に車はなくて、走っていると前に左折車が入ってきた。すごいスピードで去っていくもの、ウィムスロー道路に左折する信号で停まっているところに追い付く。左折後やはりあっという間に走り去っていった。30マイルの道路なのですが表示がないため、私も自信がなくて(40マイルかも?という気持ち)、信号停止ではいなかった後ろに、車が見えたのですこしスピードを上げ35、しかし前にカナディアングース(黒い頭と茶色グレーの胴体のいわゆる雁)のペアが道路を渡ろうとしていたので、スピードを落とした。目の前の道路にいたのは一匹で、私の車をみてどうやら戻ろうか進もうか悩んでいたよう。でもフリーズ状態。なので止まった。超急ブレーキではない。対向車が2台来ていてそちらもスピードを落としていたがグースがこちら側で止まっていたので、走り去っていった。そしたら後ろから追突された。

やられたー。そしてああしてれば、こうしてればといろいろ考えてしまう。とりあえずくるまを端によけて(よけたつもりが全然よけてなくて、後から駐車し直したw)、ハザードを出す。相手が窓をノックするので、携帯だけ持って出た。お互いの車の写真取り。2006年のホンダシビック、全然ダメージ無しw しかし相手の会社のプジョー前が凹んでた。相手に言われるまま運転免許書を出し写真をとらせたが、確認だけで十分だったよね。悪用されませんように。相手の保険番号と連絡先を聞いて別れた。家に帰りたかったけれどセンズベリーはすぐ隣。トイレにも行きたかったので、そのまま買い物へ。駐車場に例のグースが、、、。毎年いるカップルかなー?前に駐車場の真ん中に巣を作ってたからね。。震えは止まってなかったけど、むしろ何かしたいしどうしようもないので買い物して帰宅。スティーブンがいつも管理してる保険の書類が見当たらなかったので、まだベットの中にいるスティーブンを起こす。相手はグースをひきころすべきだったと、いかにも私が悪いように言っていたが、スティーブンに言わせると前の車が突然爆発するかもしれないから、いつでも止まれるように注意すべきだし、子供が飛び出してきたら当然止まるべき。という意見だった。スティーブンが保険の代表なので、電話してレポートした。電話の対応をしてくれた女性も私の過失ではないとやんわりと言ってくれた様だった。

それでもきちんとした第三者の証言がないかぎり、しかも人の記憶ってあやふやだからやはり心配だし争いになった場合いい気分はしない。先日ゲームのフェイスブック友達のバイク乗りさんがきれいなオンボード動画を載せていたのを見て、私もいざというときのためにつけた方がいいかなとおもっていた矢先でした。

africanfrog at 12:40|PermalinkComments(0)

2018年05月08日

連休のまとめ

この週末は、月曜日がバンクホリデーということで土日月の連休でした。しかも!!イギリスにしては天気がよくてしかも暑くなった連休でした。マンチェで24度、ロンドンでは26度まで上がりました。

土曜日には午前中にバイク洗車して、日曜日はバイクでラボまで。それ以外の午前中は近所をポケ活し、午後はスティーブンとガーデニング。とはいえ、スティーブンが高くなった木をバンバン切るので、それをゴミ箱に入る大きさにノコギリでギコギコ切るのが私の仕事でした。おかげで筋肉痛やわ。毎日暑い中、疲れたー。でも充実した連休でした。

ポケ活は土曜日は近所のジムでカイリキーソロ。今までミュウツー使ってなかったのですが、フィールドタスクついでに93%ミュウツー強化したので、Wサイコに変えてカイリキーメンバーに加えてみました。そしたら今まで結構ギリギリだったのが、50秒も余った!不思議な飴も5個もらってウマー。

そして月曜日、朝家からは見えない、普段は行けない遠目のジムを崩して自分のポケモン置いたのですが、昼前に3玉!ポケモン置くと遠くのレイド情報が見れていいよね!そしてこれはソロのチャンスと、昼前にまたいそいそと出かけました。エビワラー!晴天のためブーストなし。

Screenshot_20180507-110447


Screenshot_20180507-110925

スクショ撮るのが遅れましたが、11秒残したところで勝てました。やったー!

しかし、最初のエーフィーとフーディンはバシバシ削ってくれてたんですが、ミュウツーになって全ぜん削れてない??帰ってからダメージ計算してみると、サイコカッターとサイコキネシス、弱い!エーフィーやフーディンの未来予知がずっと強い。なので、さらにきついと言われているサワムラーを見据え、ミュウツーのサイコカッターを技マシーンで念力に変え、もう一匹エーフィーとフーデインを強化してみました。そしてそれから全然3玉は現れず。

がしかし、今朝ちょうどラボに着く直前にholly name教会の3玉が孵化してサワムラー!!
ブーストなしでストーンエッジでした。

Screenshot_20180508-080753


Screenshot_20180508-081215

へっへっへー。フル強化したミュウツーを4体も使ってサワムラーを倒したアリアより早く倒せたよん っていうか、ミュウツー外して、もう一匹エーフィー入れようかな、、、(フーディンはいざという時のため高個体と飴キープしといたいし)。


africanfrog at 12:37|PermalinkComments(0)

2018年03月01日

雪雪雪2日目

翌朝、熱もあるし胸の痛みもあるし休んで病院に行きたいが、ううう、昨日使ったカエルをタンクに戻さなきゃ、胚と学生の世話もしなきゃ、というので大雪の中(早く歩くと息が高まって胸が痛くなるので、なるだけゆっくり歩いて出動。

家の周辺では”雪”の天気でしたが、マンチェスターシティセンターでは”晴れ時々曇り”でした。その後雪になりましたが。

IMG_2018-02-28-06593443

とりあえず胚と学生、カエルの世話をして、エンリケに気分悪いから帰って医者に行くと伝え、11時半すぎにラボを出る。ちょうどレイドに向かうヒラリー女史とばったりあって、てっきり彼女は私がレイドに行くと思ったらしく、冗談口調でどこに行くの〜?と聞かれましたが、体調悪いので帰りますと普通に答える。レイドがあることすら、知らなかった。さすがに今日はバスを使って駅へ。電車に乗ってヒールドグリーンの駅に着くと、なんとレックウザが駅のジムに居るじゃあないですか。残り時間35分。ガットレーチャットを覗いてみると、セッジが誰か居ないか募集していて、(Exでケーキを作ってくれてきた)クリスがon my wayとメッセージを残していた。とりあえずジムに入ってみると誰もいないので、もう終わった?と聞いてみたらセッジがまだ始まってないよ、と教えてくれた。逆のプラットホームに居るので、歩いてジムのある側にでたら、いつものようにセッジのトラックとポールのバンが止まっていた。ちょうどクリスも来たので、一人のairサポートを受けて5人で討伐。2060とまずます。ちなみにかなり吹雪いて居たのですが、避けるところがないのよねー。そして家に向かった。

IMG_2018-02-28-07045197

途中ポケストにもなってる図書館横のヘルスセンターに行き、ドクターに会う予約が取れないか受付で聞いてみた。前にもあったけど、午後にドクターが電話しますね、とだけ。前回は前の家に住んでる時で、高熱がでた時だったが、パラセタモール飲んで水分とって安静にしてなさい、との助言だけだった(w
IMG_2018-02-28-15305352

家の前の通りのピカチュウと家の前のおたち。

IMG_2018-02-28-15315535

お昼を食べて13時。とりあえずコードレスの電話を横に置いて、寝た。しかし寒気がしてなかなか寝付けない。やーーっと寝付いて気分良く寝てる時に電話が。寝ぼけてて時計代わりにしている古いケータイの方を掴んでしまった(汗)。気を取り直して落ち着いてコードレスの方をとる。やはりドクターだった。15時。とりあえず症状を説明すると、今からすぐこれる?と聞かれたので、はいと答え、急いで身支度をして(歩いて2、3分ほどの場所なので)ケータイだけ持って出ました。ちなみに晴れていて、家の前の道路の、車の通る道路の部分は完全に雪が溶けていて、傘も持たずに出ました。そして診察してもらい、胸部で炎症でしょう、ということで処方箋をもらって外に出ようとしたら、吹雪。。。お財布持ってなかったので薬も取りにいけないので、家に帰るしかないが、むちゃくちゃ吹雪いてる、、、。とりあえず出る。前も見えないー。家の前の道は完全に雪に覆われていた。家についたら吹雪もおさまったので、財布と傘持ってお医者さんより少し歩いた薬局へ向かった。抗炎症剤をもらって帰宅。16時。1日二回、食間もしくは食後なので、夕ご飯後にしか飲めないなーと思いとりあえず布団に入ったが、寒気と咳がひどくて寝れない。結局そのまま寝れないまま17時半に起き出してとりあえず炊飯器をセットしてスティーブンの帰宅を待ちました。






africanfrog at 08:02|PermalinkComments(0)

雪雪雪1日目

IMG_2018-02-27-07205979

Beast from east (と多分韻を踏んだだけでこう言われるようになったんでしょう。シベリアからの寒気団です)のため、イギリスは大雪です。思いっきりピカチュウイベントと重なり、とても最高気温1度(朝行く途中なのでおそらく氷点下)の中、ボールからバンバンでてくるピカチュウのために立ち止まれません!!なのでタップして色違いじゃないならそのままスルー。

IMG_2018-02-27-07284584


IMG_2018-02-27-07341769


1日目(火曜日)はカエルさんがたくさん産んで大忙し、学生の指導しながらインジェクションに胚集め。しかしラボが18度でソーティングに長時間かけてしまったせいか(というか多分低かったのでなかなか割れなかった)、翌朝全部お亡くなりに。なぜかインジェクションした胚は結構生き残っていた不思議。。。インジェクションしてすぐインキュベーターに入れたからかな?いっぱい働いて帰途についた電車の中でやたら首が凝ってるなあと思ったら、ミニリュウの日の夕方に起きた胸の痛みが再発。しかし今回は時間がたっても治らない。熱もでていた。

IMG_2018-02-27-07392733


IMG_2018-02-27-08084192


africanfrog at 07:39|PermalinkComments(0)