セレモニー予約色違いとEx

2018年10月09日

ポスドクって

ポスドクってやはりポジション的にはPIを目指すポジションで、万年ポスドク的には新しい職場を開発するのは非常に難しい。よほど知ってる相手じゃないと、PIは若くて夜まで働いてくれる人が欲しいだろう。

前にも書いていた通り、エンリケには不満がある。もちろん好きなことしてある程度の自由がありサラリーも普通なので悪くはないけれども、やはりデータを出さないとというプレッシャーは常にあるわけで、それでもボスが可愛がってくれるのならそれなりにやろうと思うが、ケンブリッジ時代から学生さんに言われていたように、あまり優遇されているわけでもなく、私がした仕事すら忘れられている(シェフィルドで小さなミーティングがあった際、私のデータに私の名前が書かれてなかった!あとゲノムPCRの方法論もなぜか私が指導した学生さんが開発したことになっているし)。しかも今のままだらだら続けても、エンリケがまたグラントを取れなかったりリタイアしたら、私がさらに年を取り状況は悪くなっているだろう。

今、1ヶ月前にアプライしたNHSの遺伝病を調べるテクニカルサイエンティストの結果を待ちつつ、学校のサイエンステクニシャンの仕事をアプライしてみようかなーと思いつつ、11月に締め切りがくるCRUKマンチェスターのhealth &safteyオフィサーというやつをアプライするために、資格勉強でもしようかしら?というところです。

ミュウツーは金曜日についに2匹立て続けに逃げられました。
こちらはイベントは夜9時に始まるのですが、私が金曜日の夜にベットに入る前はまだヒロシピカは現れておらず、朝起きてシャワー浴びてアプリ開いたら、ピカチュウの影!髪も乾かさずに家を飛び出したのですが、目的のポケスト手前のジムにピカチュウがいたので最初のヒロシピカをタップしたら、色違いでした!

africanfrog at 09:20│Comments(0) ラボのお話 | pokemon go

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
セレモニー予約色違いとEx