ちょっとだけ夏ピンクのツルばら

2010年08月11日

大学外での初トーク

9月はカナダでのXenopus学会に、ポルトガルでのEMBO学会。しかし私はどちらもいかないので、のほほ〜んとしていたら、突然こんなワークショップに参加することになった。っていうか随分前にエンリケから代わりに行かね?っていうメール貰ったが、すーっかり無視していた(w 

なんか両生類保存のために使えそうな技術(精子核の保存とか)を実験科学者から学ぼう、みたいな事らしい。2日間発表と討論、3日目が実技。1日目は月曜日でスティーブンのオペの日なのでスキップして、2日目のフリートークと3日目のデモに参加しなきゃいけないのだ。ううー、精子核移植をデモするんだけれど核移植だけだったら簡単すぎるよねぇ、、、?何をさせたらいいんだろー。。。オペの日は、本じゃなくてMBPでパワーポイントの作製だな、こりゃ。

しかしロンドン動物園に行くのに、何も見る暇なさそう。カメラを持って行きたい衝動に駆られるが、なんせ2日目の夜にポーツマスに移動だから、荷物は最小限にしないと身動きできないな。

africanfrog at 15:55│Comments(0)TrackBack(0) カエルの話 | ラボのお話

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ちょっとだけ夏ピンクのツルばら