カエルが本当にいっぱいwoodpigeonとmagpie

2008年04月06日

英語はいまだに勉強中

イギリスに住み始めてもう6年になりますが、まだbringとtakeの使い分けができません(涙)。頭じゃ分かってるんです。”持っていく”のがtake、”持ってくる”がbring。でも日本語だといく、くる、だけの違いなので、どうしてもbringを使っちゃうんです。先日彼と車でマンチェスターへ買い物に行ったとき、行く途中の車の中で”傘を持ってくるんだった!”と言う前に、じっくり考えてから"I should have taken"と言って"broughtだ!"と注意されました(苦笑)。途中でも最初のところを一度離れたらbringになるらしい。

トムくんが遊びに来た日のこと。もちろんバイクの話しになるわけで。今回学んだ言葉はpull out。私が先日プチ交通事故を起こしたいきなり左から右に出てきたような車の行動をpull outと言うらしい。

ヘルメット、特にバイクのライダーやカーレーサーが被るヘルメットのことを、こちらではCrash helmetと言います。最初にこの言葉を聞いたのは彼からで、”加賀山のcrash helmetが、、、”という会話でした(彼はショーエイの加賀山レプリカを被っています)。きっと加賀山(ロケットというあだ名くらいだから)だから"crash"なのかなぁ、なんてずっと思っていたんですが(苦笑)、あるときトップギアでジェレミークラークソンも"crash helmet"と言っていたので彼に聞いてみたら、私の大治郎レプリカでもCrash helmetになるらしい。もちろん、Crashのためのヘルメットという意味なのでしょうが、なんか嫌な感じがするのは私だけ??

いつも気になっていたのが、彼氏のいつも立っている頭頂の髪の毛。実はつむじが2つあって二つの流れがぶつかるため、起こるらしい。で、2つのつむじのことをDouble Crownと言うそうな。

昨日もひょうが降ってました。天気予報通り、今朝も雪景色。今年の冬はよくひょうが降って、おかげで私もやっとhailstoneを覚えました(w もう若くないので、3、4回くらい思い起こす、もしくは辞書で調べないと覚えないです!(涙)

9dcae324.jpg





at 09:55│Comments(0) 英語の勉強 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
カエルが本当にいっぱいwoodpigeonとmagpie